TEL:0564-24-2511お問い合わせフォーム

建築会社様を徹底してサポートする会社です。三河の地を支え続けて70年、木材からはじまり、多くの建材・設備にこだわりを持ってお応えします。

社長メッセージ

戦時中の1942年、カーザミカワの前身「三河木工」が創業しました。それ以来今日に至るまで、カーザミカワは時代の変化に対応してまいりました。
私たちは一度設置施工したら動かすことのできない材料を扱っています。だからこそ、厳選した素材にこだわり続けてきました。
時代を知り、三河の地に根ざしながら皆様とともに成長する会社を目指しています。

代表取締役 市川 守彦

会社概要

社名 株式会社カーザミカワ
代表者 代表取締役 市川守彦(いちかわもりひこ)
資本金 2,660万円
本社所在地 岡崎市吹矢町88番地 (名古屋鉄道東岡崎駅徒歩8分) TEL 0564-24-2511 FAX 0564-21-4347
豊田営業所 豊田市豊栄町6丁目1番地 (愛知環状鉄道末野原駅徒歩10分) TEL 0565-28-3891 FAX 0565-28-3878
取扱商品・サービス 木材販売/木材加工・集成材/内装建材/住宅設備機器/プレカット 内装工事/外装工事/自然エネルギー 工務店様対象勉強会/三河の市/地域型住宅グリーン化事業

カーザミカワ岡崎本社
岡崎本社

カーザミカワ豊田営業所
豊田営業所

会社沿革

1919大正8

創業者 市川晋 大工として活動開始

1925大正14

市川建築店を開業、製材業を開始

「良質な住宅を提供するためには、良い木材を使用する事」と考え、厳選された材料品質を確保するため、生産・加工・製造・流通などの過程を明確にする取り組みをはじめました。現在でいうトレーサビリティの先駆けです。

1942昭和17

三河木工有限会社設立 初代代表取締役社長 市川晋 家具製造業開始

当時施工された木材統制法により、木材の流通が強化された背景を考慮し、家具用の木材加工機械とすることで製材機を守りました。

1945昭和20

木製建具事業・集成木材事業開始・家具製造業から撤退

戦後の住宅需要に対応するために、木材の有効利用も考慮して、表面材と基材を貼り合わせる集成材事業により、良い材料を提供する事を取り組みました。

1960昭和35

合板・新建材取り扱い開始

今では、一般的な材料として流通している、合板・新建材の取り扱いも先駆けて行いました。

1971昭和46

住宅設備機器取り扱い開始

当時、現場で加工をしていた浴室や流し台などを、よりよい形で提供するために、住宅設備機器の取り扱いを開始しました。

1972昭和47

豊田営業所開設

1989平成元年

新社屋完成

1991平成3

社名を株式会社カーザミカワへ変更

住宅(ラテン語のCASA)に関わる事を明確にするために、社名を三河木工有限会社から、株式会社カーザミカワと改名しました。

1998平成10年

木製建具事業・集成木材事業撤退

2011平成23

特定建設業の許可取得

2013平成25

太陽光発電事業開始

2016平成28

2月 事業拡大に伴い本社増築

4月 営業部内に工事課設立(住設・ガス・木工事請負体制構築)

2017平成29

営業部内に企画推進課設立(プレゼン・模型・CASA新聞等)

2018平成30

営業部内に営業業務課設立(積算・受発注)

2020令和2

営業部工事課内に 屋根・外壁事業の設立(内製管理体制)

情報でサポート

CASA新聞

業界新聞を毎月掲載

オススメ商品

おすすめ商品のご紹介

お知らせ・工務店様対象勉強会等

お知らせ・工務店様を対象とした勉強会等を実施

新着情報一覧
© 2006- 岡崎市・豊田市の建材販売 株式会社カーザミカワ